Photolab

photographs,travel,daily life &...

坂と路地と猫の町 尾道に行ってきた!あとおまけ。・・・九州旅行からの帰り道です~6・7日目~

九州旅行最終回です。昨年の夏に行ったのに記事にするのにどんだけかかるんだって感じですね。ほぼ一年経ってもーた!

さてさて、まあ色々あった九州旅行も帰り道、以前から行ってみたかった広島にある尾道という町に寄りました。
噂にはずいぶんフォトジェニックな場所と聞いていて、とてもわくわくしていたんですが…うん、噂に違わぬいい町でした。是非ともまた行きたい。

naaaassom.hatenablog.com

 尾道ってどんな町?

尾道という町のある広島県尾道市は、県の東南部にあり、瀬戸内海に面していることから、古くから海運による貿易で栄えた所だったそうです。1999年にはしまなみ海道開通により、四国の愛媛県にある今治市と陸路で結ばれ、現代においても交通の要所になっているとか。
余談ですが、しまなみ海道を原付かチャリで走るのが僕の夢の一つです。しまなみ海道っていう名前がもはやいい感じだよね…海いいなあ。埼玉県民の性だなあ。
そんなどうでもいいことはおいておいて…尾道は、「坂の町」「路地の町」「文学の町」「映画の町」などと様々なキャッチコピーでよばれ、多くの文学作品や映画、アニメ、漫画なんかの舞台となってきました。
例えば、若い世代が知っている有名どころだと、「時をかける少女」(アニメじゃなくて実写の方)も尾道で撮影された映画らしいです。
2000年代には、一体全体誰が決めたのか不明ですが、アニメの五大聖地にもなったとか。
かくいう僕も尾道が舞台の漫画・アニメ「かみちゅ」が好きです。作画の人が成人向けの作品書いてる漫画家だと知った時の衝撃たるや。快○天とかに載ってるらしいよ。
 

尾道は坂の町

先ほども説明したように、尾道は瀬戸内海に面しています。さらに、海の逆側すぐ近くに山があることから、海の山の間のいわゆる居住区には平地が少なく、住宅や寺院など建築物の多くが斜面に建てられています。このことから、必然的に坂や階段が多くなり、「坂の町」と呼ばれるようになったんですねー。

線路越えるといきなり階段。振り向いて一枚。

とまれ。

ぐんぐん登っていきます。

振り返ると海が見える!

だんだん見晴らしが良くなってきました。

この坂道や階段の多い風景はなんともいい感じです。地域の人々の生活が見られるのも面白い。

汗だくになって階段登るのもたまにはたのしいかも? 

階段をずんずん上がって行った先、ほぼ頂上付近に千光寺というお寺があります。

その手前には石鎚山鎖場という巨岩を鎖を伝って登る修行場が。これは登るしかないと思って挑戦したものの意外とキツイ…なんとか登りきって岩の上から見た景色はこんな感じでした。

高いところから町を見下ろすとなんだかのんびりした町の雰囲気や瀬戸内海の穏やかな空気を感じることができます。坂にある町ってどうしてこうもそそられるんでしょうか?海が見える町ってのもいいよねえ。魔女宅的な。

階段がキツイって人には千光寺までのロープウェイもあるので、そちらをどうぞ。個人的なおすすめはやっぱり歩きですけどね!
 

 いや、路地の町

尾道は坂が多いだけでなく、土地の少なさから多くの建物が密集して建っています。建物を縫うようにして通る路地や路地裏の雰囲気もこの町の魅力の一つかな。

 いやいや、猫の町

何を隠そう尾道は「猫の町」でもあるんです。
実際、僕が訪れたのは8月の終わり頃、尾道には朝7時頃から昼過ぎまでしか滞在できませんでしたが、町の至る所で10匹以上の猫を見かけました。どの猫も割と人慣れしてるので、脅かさなければ向こうからエサをせびりに寄ってきます(笑)。猫様の気分が良ければ、至近距離でがっつり撮影させてくれますよ。

第一町猫発見!

さすがにこの辺の猫たちはかなり人慣れしてますね。

…こいつ誘ってやがる!

尾道には猫の細道、という200mほどの小道があります。ひっそりとした雰囲気で下手すると入口を見落としてしまいそうな道です。

猫の細道と言うだけあり、ここは猫の通り道(猫道というらしい)になっているみたいで、尾道に暮らすたくさんの猫に会うことができます。

猫の細道の周囲には空き家を改装して作ったカフェや美術館などがあり、色々と楽しめそうでした。

こちらで猫の細道にある、福猫石という置物?や尾道で取り組まれているプロジェクトについて説明されてます…へー。
 

次来るときには…!

今回訪れたのは駅、線路の北側の斜面市街地である「山手地区」だけでした。この地区ですらまだほとんどの場所をみれてないのですが…今度行った時は線路の南側の商店街や港の方、向島とかにも行ってみたいです。
あと外せないのは千光寺公園展望台かな!あの展望台から夕陽浴びる町を撮影された写真をよく見ますが、僕もあれを撮ってみたいですねえ…。あ、あとちゃんとした尾道ラーメン食べたいです。
 

ついでに京都と奈良にも行ってきた!

京都・奈良がおまけ扱いってひどいですね。もうこの旅の間ずっと写真撮っていて、なおかつ京都と奈良は割とよく来るので今回はあんまり写真撮って無いんですよね(笑)
とはいえ少しはいいのが撮れたと思うので見てもらいましょう。ダイジェストでお送りします。
 

まとめ

こんな記事書いてたら尾道行きたくなってきました…友人が広島に飛ばされたので、もしかしたらこの夏に行くかもしれませんが。
この夏の国内旅行で迷っていらっしゃる方がいたら、是非とも尾道へ!
尾道ではカメラ片手にゆる〜〜く散歩してみてくださいね。
では、また!